芸能ニュース特ダネ

注目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ新着記事
人気ブログランキングへ
[--/--] お気に入りに追加 | コメント(-) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーをTwitterでつぶやく

KARAに年内解散報道!所属事務所は「事実無根」

kara1.jpg
韓国の人気グループ「KARA」が、現メンバーでの活動を終え事実上の解散となることを「東スポ」が報じています。カン・ジヨン(19)を除く ・・・ ⇒ ENTAMERANKING





⇒KARAのライブチケットはこちら!

韓国の人気グループ「KARA」が、現メンバーでの活動を終え事実上の解散となることを「東スポ」が報じています。カン・ジヨン(19)を除く4人のメンバーと所属事務所との契約が来年1月に切れるためで、日本で設立された事務所は年内にも業務を停止するという。 → Ranking

(以下引用)
KARAといえば、2010年に日本で発売したヒット曲「ミスター」で見せたかわいらしい“尻振りダンス”で日本中を悩殺した韓流美女5人組。だが、ハン・スンヨン(25)、パク・ギュリ(25)、チョン・ニコル(21)、ク・ハラ(22)、ジヨンのメンバーでの活動は日本でのアリーナツアーを最後に幕を閉じる。8日の横浜アリーナ公演を皮切りに全国7都市での公演を控えているが、11月24日の兵庫・神戸ワールド記念ホールがファイナル公演になる見込みだ。

関係者によると、メンバー解消の要因は、現所属事務所との契約切れだという。所属するレコード会社「ユニバーサルミュージック」とも年内いっぱいで契約が終了するだけに、文字通り「見納め全国ツアー」となる。

事情を知る関係者は「実はメンバーのうちジヨンを除いて4人は所属事務所との契約が来年1月までなんです。日本法人で設立された事務所についても、年内にも業務を停止することになっている」と明かす。5人もグループ継続の意思はあったものの、契約上の問題であり、最終的に話し合いの末“解散”との結論に至った。

(引用元)東スポWeb
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/190961/


事務所との契約に関して詳しいことはわかりませんが、まだ人気もあって、本人達も継続の意思があるのなら、契約延長をすればいいだけの話ではないのでしょうか。

この報道を受けて、KARAの所属事務所は「事実無根」だとして解散を否定しているようです。

(以下引用)
KARAの所属事務所DSPメディアの関係者は韓国メディアを通じて、「KARAの解散は事実無根であり誤報だ。現在どういうルートで記事が出たのか確認中で、公式対応を検討している」と明らかにした。

(引用元) 中央日報
http://japanese.joins.com/article/784/176784.html


東スポによると、DSPメディア側はジヨン以外の4人のメンバーの契約が来年1月に切れることは認めているとのことなので、今後の契約について調整中に今回の解散報道が浮上したようです。

KARAは2011年にもスンヨン、ニコル、ジヨンが専属契約解除を求めて分裂騒動を起こしていましたが、今回はどうなるんでしょうね。

韓流ブームの終焉を確信した瞬間っていつ? ⇒ Ranking
韓流ブームの終焉を確信した瞬間っていつ? ⇒ Reading
韓流ブームの終焉を確信した瞬間っていつ? ⇒ Ranking




最新の芸能情報は→ランキング
芸能人の噂や裏情報は→芸能界のうわさ
ジャニーズの噂は→芸能広場

おすすめ新着記事
人気ブログランキングへ
何でもいいから寄生するな
帰省しろ
[ 2013/10/06 16:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
おすすめ
レアなグッズがたくさん!
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SEO
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
芸能ニュース


SEO




blogram投票ボタン

banner_21.gif

ブログランキング





今更聞けない人に。CMSのすすめ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。