芸能ニュース特ダネ

注目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ新着記事
人気ブログランキングへ
[--/--] お気に入りに追加 | コメント(-) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーをTwitterでつぶやく

松本人志がバラエティ番組の「笑い声」や「テロップ」の演出について言及 「テレビ見てどこで笑えば良いかわからない人が9割」

machan.jpg
ダウンタウンの松本人志が、ツイッターでバラエティ番組の「笑い声」や「テロップ」の演出について語ったことが話題となって ・・・ ⇒ ENTAMERANKING





⇒松本人志のレアな○○はこちら!

ダウンタウンの松本人志が、ツイッターでバラエティ番組の「笑い声」や「テロップ」の演出について語ったことが話題となっています。 → Ranking


(以下引用)
ファンから「なんでお笑い番組は笑い声を足す演出を止めないのですか?」と質問され、「車で矢印信号がでるまで曲がれない人がいるように何処で笑えば良いか分からない人が約90%いると言われています。あっ。思っています」と答えている。テレビの視聴者は笑いどころがわからない人が多く、その人々にタイミングを教えるため「笑い声」を入れるようだ。

反対に「寄席の客はすでに観に来てる時点で10%より」だといい、寄席まで足を運ぶ客とテレビの視聴者の「笑い」の違いを明かす。また「テロップで逆に笑えなくなったんならテロップつけた奴が90%よりの人かも」といい、番組制作側にも笑いどころのわからない人が居るとほのめかしている。

(引用元)J-CAST
http://www.j-cast.com/tv/2013/06/05176631.html


この松本の発言に対しネットでは

「だからツッコミがあるんじゃないの」
「視聴者は馬鹿 そう思って番組づくりしてたら面白いもの作れるわけないわな」
「小説の漢字のふりがなみたいなもんか。」
「笑うポイントがわからないって事はおもしろくないって事だ」
「それだけテレビが面白くないと言うことか」
「笑えないのを笑えるようにするのが芸人の仕事だろ。」

などの意見がありました。

笑いというのは面白いと思うから笑うのであって、ここで笑わなければいけないとか、何処で笑えばいいかわからないというのはないと思うのですが・・・。

笑がわからないというより、笑いの感性が違うだけなのではないでしょうか。

松本人志から浜田雅功への手紙www ⇒ Ranking
松本人志から浜田雅功への手紙www ⇒ Ranking
松本人志から浜田雅功への手紙www ⇒ Reading





最新の芸能情報は→ランキング
芸能人の噂や裏情報は→芸能界のうわさ
ジャニーズの噂は→芸能広場

おすすめ新着記事
人気ブログランキングへ
電波少年の前までは、ほとんどテロップなんかなかったんだがな。
[ 2013/06/05 23:14 ] [ 編集 ]
そこまで分かってるのに何故高視聴率番組が出来ないのかねぇ
笑い=面白いは終わった
個人的にはテロップ無しでもビッグダディの方がおもろい
[ 2013/06/05 23:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
おすすめ
レアなグッズがたくさん!
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SEO
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
芸能ニュース


SEO




blogram投票ボタン

banner_21.gif

ブログランキング





今更聞けない人に。CMSのすすめ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。