芸能ニュース特ダネ

注目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ新着記事
人気ブログランキングへ
[--/--] お気に入りに追加 | コメント(-) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーをTwitterでつぶやく

元テレビ局Pが暴露!ひな壇芸人のギャラと裏事情

13051-0.png
最近、バラエティーでは「ひな壇」形式の番組が増え、ひな壇芸人が活躍しています。そんなひな壇芸人のギャラを ・・・ ⇒ ENTAMERANKING






最近、バラエティーでは「ひな壇」形式の番組が増え、ひな壇芸人が活躍しています。
そんなひな壇芸人のギャラを、元フジテレビのプロデューサー佐藤義和氏が暴露しています。 → Ranking

(以下引用)
「2009年のリーマン・ショックがきっかけで、テレビ局の広告収入が減り、制作費が削減された結果です。バラエティー番組でいちばんお金がかかるのは、大勢のスタッフによるロケや、コントをやる際の衣装やセット。その点、ひな壇番組は、スタジオでのトーク主体です。ひな壇芸人のギャラは高くても50万円程度。かなり制作費を抑えられます」

佐藤さんによれば、1時間のドラマ1本分の制作費は8000万円ほど。それに対して、バラエティーなら2000万円から3000万円程度で済むという。バラエティーの中でも、とりわけ制作費を抑えられるのが「ひな壇番組」。似たような番組が増えるのは、テレビ局側の苦しい懐事情ゆえだというのだ。さらに佐藤さんが続ける。

「最近、番組改編期でもないのに2時間、3時間のスペシャルが増えているのもテレビ局側の事情です。1時間3000万円かかるとして、それを2時間番組にすればセットや出演者はそのままですから、4000万円程度で作れるわけです。そうすれば1時間当たりのコストは下げられますが、その分、確実に内容が薄まります」(前出・佐藤さん)

(引用元)NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20130323_178145.html


最近、やたらと2時間スペシャルなどの番組が多いのは、こんな裏事情があったんですね。

お金がないから同じような番組しか作れないと言っているように聞こえるのですが、制作費をかけなくても面白い番組作りはできるんじゃないでしょうか。

最近、テレビ離れが進んでいるなどと言いますが、制作費がかけられないから面白い番組が作れないという姿勢では、テレビを見る人が減るのも増えて当然かもしれませんね。

人気芸人たちのギャラ相場! ⇒ Ranking
人気芸人たちのギャラ相場! ⇒ Ranking
人気芸人たちのギャラ相場! ⇒ Reading





最新の芸能情報は→ランキング
芸能人の噂や裏情報は→芸能界のうわさ
ジャニーズの噂は→芸能広場

おすすめ新着記事
人気ブログランキングへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
おすすめ
レアなグッズがたくさん!
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SEO
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
芸能ニュース


SEO




blogram投票ボタン

banner_21.gif

ブログランキング





今更聞けない人に。CMSのすすめ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。