芸能ニュース特ダネ

注目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ新着記事
人気ブログランキングへ
[--/--] お気に入りに追加 | コメント(-) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーをTwitterでつぶやく

森山未來の報じられなかった大胆発言!「マジでAKBのオタクの奴らはウザい」

top_i_01.jpg
『苦役列車』で「第86回キネマ旬報ベスト・テン」の主演男優賞を受賞した森山未來が、挨拶で大胆発言をしていたようです。 ・・・ ⇒ ENTAMERANKING





⇒森山未來のレアグッズはこちら!

若手ナンバーワンの演技派俳優とも言われる森山未來が、『苦役列車』で「第86回キネマ旬報ベスト・テン」の主演男優賞を受賞し、その挨拶で大胆発言をしていたようです。 → Ranking

(以下引用)
「彼は、挨拶で『どちらかというと、作品が出来上がってからが“苦役列車”でした。いろんな人がいろんなことを言ったり、興行収入も“苦役”そのものだったんですが、今回の受賞で報われました』と語ったと報じられたのですが、実際にはもっと大胆な発言をしていました」(映画関係者)

この映画は、元AKB48の前田敦子がヒロイン役として出演していたことが話題になったのだが、

「この映画が決まったときから、未來クンに対して彼女のファンが一斉にバッシングしていたんです。それを彼も耳にしたようで『マジでAKBのオタクの奴らはウザい。映画も見てないのに、好き勝手言いやがって』と言い放っていました。さすがに記事にはできないですよね(苦笑)。まあ、ドラマよりも映画や舞台がメインで実力もある彼ですから、そういった発言をしても、そこまで仕事に影響はないでしょうけどね」(スポーツ紙記者)

(引用元)日刊サイゾー


確かに大胆な発言ではありますね。
共演というだけでバッシングされたら、このような発言をしたくなる気持ちもわかります。
しかし、受賞の挨拶の場で発言するような内容ではないかもしれません。

このような発言をする森山は、「ちょっと変わっている」という評判も多くあるようです。

(以下引用)
「一時期は携帯を持っていなかったり、酔っぱらって高いところから飛び降りて骨折したりと、異彩を放っていましたね。ただ、演技の話になると寝ることも忘れて熱く語るなど、根っからの“俳優”さんだなって思います」(芸能事務所関係者)

(引用元)日刊サイゾー
http://www.cyzo.com/2013/02/post_12666.html


確かに、独特な雰囲気を持った俳優さんって感じがします。

森山は、3月8日に授賞式が行われる「第36回 日本アカデミー賞」でも、『苦役列車』で主演男優賞にノミネートされているので、この時の発言にも注目ですね。


森山未來と椎名林檎が不倫!?妻が激怒で修羅場! ⇒ Ranking
森山未來と椎名林檎が不倫!?妻が激怒で修羅場! ⇒ Ranking
森山未來と椎名林檎が不倫!?妻が激怒で修羅場! ⇒ Reading





最新の芸能情報は→ランキング
芸能人の噂や裏情報は→芸能界のうわさ
ジャニーズの噂は→芸能広場
おすすめ新着記事
人気ブログランキングへ
えーんvipper可哀そう可哀そう-(-。-)y-゜゜゜
[ 2013/02/28 23:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
おすすめ
レアなグッズがたくさん!
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SEO
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
芸能ニュース


SEO




blogram投票ボタン

banner_21.gif

ブログランキング





今更聞けない人に。CMSのすすめ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。