芸能ニュース特ダネ

注目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ新着記事
人気ブログランキングへ
[--/--] お気に入りに追加 | コメント(-) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーをTwitterでつぶやく

二階堂ふみが『脳男』現場で失神!「みんな死ねって思ってました」

nikaidou.jpg
映画『脳男』の公開初日舞台あいさつで、二階堂ふみが撮影中に失神したことを明かしました。 ・・・ ⇒ ENTAMERANKING






⇒二階堂ふみのレアグッズはこちら!

映画『脳男』の公開初日舞台あいさつで、二階堂ふみが撮影中に失神したことを明かしました。

(以下引用)
俳優・生田斗真(28)主演の映画『脳男』(瀧本智行監督)の公開初日舞台あいさつが9日、都内劇場で行われ、以前のイベントでも毒づいていた女優・二階堂ふみ(18)が、撮影中に失神したエピソードを持ち出し「みんな死ねって思ってました」と再び容赦無い“口撃”で、生田らキャストを苦笑させた。

強靭な肉体を持ちつつも人間としての感情を一切持たず悪を抹殺するために生きる脳男(生田)が、連続爆弾魔・緑川(二階堂)の首を締めるシーンがあり、生田は「監督から『もっと締めて』と言われてしのびなかったんですけど、グッとやったらふみちゃんがガタッと落ちてしまって…超トラウマになってます」と懺悔。「なんかいきました、ふわって。未知の体験でしたね」と飄々(ひょうひょう)と振り返り冒頭の死ね発言が飛び出した二階堂にキャスト一同は苦笑していた。

(引用元)ORICON STYLE


失神するほど首を絞めるって、怖いですね。リアリティを追求する気持ちはわかりますが、やりすぎは危険です。

それにしても、二階堂さんは毒舌ですね。
「みんな死ねって思ってました」という発言はなかなかきわどいです。エピソードを聞けば、そう思ってしまう気持ちもわからなくはないですけど。

他にも毒舌全開なコメントをしていたようです。

(以下引用)
さらに二階堂は厳しい減量を監督から指示されたといい「成長期だから全然痩せないし。『早くこの現場終われ』って思ってた」と毒舌全開で「お米食べられないし甘いの食べられないしなんだよって」と恨み節。瀧本監督は「二階堂さんには一番、死ねって思われてた。『殺す殺す』って目で見られてました」と恐縮していた。

一方で二階堂は悪役について「楽しかった。共感できないからこそ一線を張ってできる芝居」とも回顧。また生田は同作について「こういう映画を日本で作れて幸せ。日本の文化だって素晴らしいと『脳男』に可能性を感じました」と胸を張り「自分自身が日本の文化を支えられる人間になりたい」と熱く意気込んでいた。

(引用元)ORICON STYLE
http://www.oricon.co.jp/news/movie/2021541/full/


監督や他の出演者がいる中でこれだけの発言が堂々とできるというのは、根性が座っていますね。
あまり行き過ぎると、ただの気の強い女優になってしまいそうですが、今後が楽しみでもあります。


▼二階堂ふみ、役柄にのめり込み過ぎて染谷に愛!事故に遭いそうに▼

二階堂ふみ、役柄にのめり込み過ぎて染谷に愛! ⇒ Ranking
二階堂ふみ、役柄にのめり込み過ぎて染谷に愛! ⇒ Reading
二階堂ふみ、役柄にのめり込み過ぎて染谷に愛! ⇒ Ranking





ポチッと協力お願いします!


おすすめ新着記事
人気ブログランキングへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
おすすめ
レアなグッズがたくさん!
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SEO
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
芸能ニュース


SEO




blogram投票ボタン

banner_21.gif

ブログランキング





今更聞けない人に。CMSのすすめ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。