芸能ニュース特ダネ

注目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめ新着記事
人気ブログランキングへ
[--/--] お気に入りに追加 | コメント(-) | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリーをTwitterでつぶやく

ついに視聴率4.5%!「ゴーイング マイ ホーム」の低迷で山口智子がピンチ!?

yamatomo.jpg
山口智子が16年ぶりに連ドラに出演することで話題となったドラマ「ゴーイング マイ ホーム」の視聴率がついに5.6%になり ・・・ ⇒ ENTAMERANKING






⇒山口智子のレアグッズはこちら!

山口智子が16年ぶりにドラマ復帰を果たし、阿部寛が主演を務めることで放送前から話題となっていたドラマ「ゴーイング マイ ホーム」の視聴率が第8話(12月4日放送)で5.6%、さらに第9話(12月11日放送)では4.5%まで下がり、惨敗となっています。

(以下引用)
「フジサイドとしても、フジのドラマ黄金時代を作った1人である山口になんとか女優としてもう一花咲かせてもらいたいという親心とともに、低迷の続くドラマを立て直したいという思惑もあった。トレンディドラマの名プロデューサーで今はフジの常務として編成を牛耳っている大多亮氏も非常に期待していたそうです」(芸能関係者)

期待感を示すように共演者には西田敏行、宮崎あおいと主演クラスが顔をそろえ、監督もカンヌ国際映画祭で賞を獲得した実力者、是枝裕和氏と豪華スタッフだった。

(引用元)週刊文春WEB


ドラマの放送前は確かに、是枝監督が初めて連続ドラマを手がけることやキャストの豪華さやなどが話題となり、10月期ドラマ期待度1位と言われていましたね。

しかし…

(以下引用)
「ただ中身は、山口がお母さん役をやっているだけのホームドラマ。松嶋菜々子が完全復活した“家政婦のミタ”のような意外性もない。そもそもドラマの“固定客”である若い女性はもう山口の全盛期を知らない世代になっているのです」(放送関係者)

あまりの惨敗ぶりに、山口の今後も心配されている。

「山口の“普通っぽさ”はトレンディドラマにはハマりましたが、その雰囲気は今のドラマにはあまり合ってないことが見えてしまった。数字が取れないと他局も山口を使うのは躊躇するだろうし、女優として厳しい局面を迎えています」(同前)

(引用元)週刊文春WEB
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2156


このドラマがコケたのって役者の責任なのでしょうか!?
しかも、主演は阿部寛なのになぜか山口智子の人気のなさが原因のような言われ方ですね。

最近、ドラマの視聴率が悪かったりすると役者の責任のような言い方をされてる時がありますが、脚本や制作側の問題なのではと思います。初回の視聴率は、確かにキャストの影響もあると思いますが、その後見続けるかは脚本次第ですよね。
今回の「ゴーイングマイホーム」の監督、脚本を務めている是枝監督は、確かに実績のある監督ですがドラマ向きではないという評価も多く見られました。

テレビ離れが進んでいるとも言われていますが、ドラマ「家政婦のミタ」でもわかるように、キャストが豪華ではなくても脚本がよければ視聴率は取れるのです。役者頼みのようなドラマではなく、脚本、演出に力を入れたドラマを作って欲しいですね。

役者側からすると、どんな脚本のドラマに出演するのか。脚本選びがドラマでの成功のポイントになってくるのかもしれません。


▼女優復帰失敗の山口智子に起死回生のヘアヌード計画が浮上▼

山口智子に起死回生のヘアヌード計画! ⇒ Ranking
山口智子に起死回生のヘアヌード計画! ⇒ Ranking
山口智子に起死回生のヘアヌード計画! ⇒ Reading




押すと大変喜びます!


おすすめ新着記事
人気ブログランキングへ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
おすすめ
レアなグッズがたくさん!
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

SEO
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
芸能ニュース


SEO




blogram投票ボタン

banner_21.gif

ブログランキング





今更聞けない人に。CMSのすすめ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。